むくみ・O脚・太もものセルライト・ふくらはぎ太り・靴が合わない・猫背・歩き方が気になるなどの脚のお悩み徹底解消サロン

050-3555-3020 naki@salonnirai.com

歩き方のクセを改善するポイントは?

歩き方のクセを改善するポイントは?

グラマラス美脚メソッドのフランクス諾子(ナキコ)です。

 

今日は歩き方のクセを改善するポイントについてお話したいと思います。

 

 

歩き方のクセを改善するためには、まず《姿勢を改善すること》が必須です。

 

 

貴女は日頃、姿勢を意識していますか?

 

猫背反り腰になっていませんか?

 

立った時に足裏のどこに重心を意識して立っていますか?

 

 

歩き方を治したいと思ったら、まずは日頃の姿勢に意識を向けましょう。

 

 

キレイな姿勢を作る時、先ず意識してほしい体のポイント、

 

それは《丹田》です。

 

 

丹田はおへそと恥骨の中間ほどの位置

 

(おへそから指4本分程下)にある場所で、

 

気が集まる場所とも言われています。

 

 

 

丹田の周りには腹筋が集中しています。

 

いわゆるインナーマッスルですね。

 

 

 

おへその下に意識を集中することで

 

インナーマッスルがキュット締まります。

 

 

 

インナーマッスルが締まることで

 

体の中心が固定されます。

 

 

 

体の中心が固定されることで

 

体が左右に揺れることが少なくなります。

 

 

 

胸元に意識を向けて立ちながら体を軽く押されると

 

簡単に倒れてしまうのに、

 

丹田(おへその下)に意識を向けて立つと、

 

同じ力で押されてもグラつきが少なくなります。

 

 

 

美脚レッスンで試してもらうと、

 

「意識をするだけでこんなに安定感が違うなんてビックリです!」

 

と良く言われます。

 

 

 

それ程、丹田を意識をするだけで体の安定感が違うんです。

 

 

 

歩き方を改善したいのならば、

 

まずは日頃の姿勢のゆがみを改善しましょう。

 

 

 

早速、明日から左右前後に揺らがない

 

安定した姿勢作りを意識して過ごしてくださいね。

 

 

 

体の中心(丹田)に意識を向け、

 

おへそ周りのインナーマッスルをキュッと締めて、

 

最低5分は体の中心を意識した立ち姿を維持しましょう。

 

 

歯磨きをしている間、

 

お料理している間、

 

電車を待っている間、

 

 

 

一日に何度も意識を丹田に向けるだけで、

 

お腹がキュッと締まり、

 

体の中心を意識して立つ習慣ができます。

 

 

 

美脚作りは、日頃の習慣から。

 

おブス脚を作る悪いクセは早めに改善して、

 

いくつになっても美しく健康なグラマラス美脚を目指しましょう。

 

 

丹田に意識を向けることが習慣になったら

 

キレイな姿勢作りのための次のステップへ進みましょう。

 

 

プチッとクリックお願いします♡

にほんブログ村 健康ブログ 姿勢・歩き方へ
にほんブログ村

 

■無料メールレッスン

脚のお悩み解消のヒントが満載★メルマガ登録はこちらからどうぞ

むくみ冷えを撃退!セクシーな太ももが手にはいる7日間無料メールレッスン

 

【グラマラス美脚メソッド★初回おすすめ美脚メニュー】

 

足、靴、姿勢、歩き方をカウンセリング。貴女の脚のお悩みの原因と解決法をお伝えします。

■美脚足痩せカウンセリング

 

脚の冷えやむくみ、下半身太り、外反母趾、O脚、巻き爪、タコや魚の目などの足のトラブル、靴、歩き方が気になる、肩こり、疲労感、自律神経の乱れ、婦人科系トラブル、カラダの歪みのお悩みのある方がご来店いただいています✩

 

鶴川駅周辺、小田急沿線新百合ケ丘、町田、玉川学園前、相模大野、柿生、海老名、座間、伊勢原、厚木秦野、相模原、小田原、つきみ野、つくし野、東京都内や千葉、埼玉、静岡などからもご来店いただいております☆

Share
(Visited 35 times, 1 visits today)

Author Info

Naki

No Comments