むくみ・O脚・太もものセルライト・ふくらはぎ太り・靴が合わない・猫背・歩き方が気になるなどの脚のお悩み徹底解消サロン

050-3555-3020 naki@salonnirai.com

むくみにくい脚になる歩き方

むくみにくい脚になる歩き方

東京都町田市鶴川の美脚美ボディサロン、痩せる歩き方でくびれ美人をつくるグラマラス美脚メソッドのフランクス諾子です。

 

今日は、《むくみにくい脚になる歩き方》についてお伝えします。

 

今日は、普段の歩行時にちょっとだけ意識してほしい

脚の使い方をお伝えします。

 

7日間のメールレッスンでお伝えした

【おブス脚になっちゃうNGな歩き方】は覚えていますか?

 

忘れてしまった方は、もう一度レッスンを読み返してみてくださいね。

むくみ解消★美脚になれる無料メールレッスン

メールレッスンでは、

 

・太もも 

・ふくらはぎ

・お尻

・おへそ周り

 

この4つの部位の筋肉を上手く使って歩くことで

脚のむくみが少しづつ解消していきますよ、

とお伝えしました。

 

その4つの部位にプラスしてして意識してほしいのが

 

【脚のつけ根】

です。

 

ビートたけしの「コマネチポーズ」のあの手の動きを覚えていますか?

(ちょっと古い?笑)

 

そのコマネチポーズの手のあたりが

脚のつけ根のそけいリンパ節がある場所です。

 

そけいリンパ節が滞ってしまうと、

脚全体のリンパの流れが堰き止められてしまいます。

 

そけいリンパ節の流れが悪くなると、

一生懸命ふくらはぎや、太もものマッサージをしても

なかなか脚が細くならない、

 

という結果になってしまいます。

 

普段脚やせのためにマッサージをしている方は 

脚のつけ根のそけいリンパ節も忘れずにしっかりほぐしてくださいね。

 

マッサージをする時間がなかなか取れないという方は、

本日お伝えする

 

《そけいリンパ節を意識した歩き方》

をぜひ実践してください。


では、どんな風に意識をするのか?というと

 

《脚のつけ根をぐーんと伸ばす意識をするだけ》でOKです。

 

どんな感じで?

 

後ろ脚のそけい部をぐーんと伸ばしてストレッチする感じです。

 

実際に意識して歩いてみると、

脚のつけ根の筋肉が伸びて気持ちいいですよ。

 

脚のつけ根を伸ばして歩く歩き方を意識すると

自然に膝も伸びます。

 

そして

かかとも上がっています。

 

上手く脚のつけ根を伸ばす感覚がわからないという方は

もし、可能でしたらその場で右足を一歩前に出してみてください。

 

右足に体重を乗せて

残った後ろ足(左足)のかかとを上げて、ひざを伸ばすと

後ろ脚のつけ根が伸びていませんか?

 

おへそ下から脚のつけ根を通って

後ろ足全体が伸びている感覚を手で触れて確認してみましょう。

 

左足も同じように行なってみてください。

 

普段のウォーキングの中でも、脚のつけ根を伸ばす感覚を持つと

脚のつけ根周りの筋肉が伸び縮みすることで

そけいリンパ節が刺激されて

 

リンパの流れも下半身から上半身へ滞りなく流れていきます。

 

是非、むくにくい脚をつくるために

《脚のつけ根を伸ばして歩く》を意識してください。

 

美しく健康になる歩き方をしっかり学びたい方は、

 

【結果の出る美脚ワンデーセミナー】

 

へご参加くださいね^^

 

毎日の積み重ねが美脚を作ります。

 

是非、《脚のつけ根を伸ばして歩く》、実践してくださいね。

 

heels2

 

 

プチッとクリックお願いします♡

にほんブログ村 健康ブログ 姿勢・歩き方へ
にほんブログ村

 

■無料メールレッスン

 

■サロンニライ

 

■お問い合わせ・サロンニライ

 

脚の冷えやむくみ、肩こり、疲労感、自律神経の乱れ、婦人科系トラブル、カラダのゆがみ、脚やせ、外反母趾、O脚、巻き爪、タコや魚の目などの足のトラブル、靴、歩き方のお悩みのある方がご来店いただいています✩

 

鶴川駅周辺、小田急沿線新百合ケ丘、町田、玉川学園前、相模大野、柿生、海老名、座間、伊勢原、厚木秦野、相模原、小田原、つきみ野、つくし野、東京都内や千葉、埼玉、静岡などからもご来店いただいております☆

 

 

Share
(Visited 86 times, 1 visits today)

Author Info

Naki

No Comments

Comments are closed.