片方の足だけ、踵がいつもパカパカ脱げてしまう。その原因と対策は?

● 片方の足だけ、踵がいつもパカパカ脱げてしまう。その原因と対策は?


町田市の外反母趾・O脚改善、美脚専門サロン。サロンニライ。
足×靴×歩き方のトータルフットケアで、あなたの足と靴のお悩みを根本改善します。

こんにちは。フランクス諾子です。

先日、初回カウンセリングにご来店のお客様から、こんな質問をいただきました。

「片方の足だけ、踵がいつもパカパカ脱げてしまうので、困っています。」

片方の足だけ、踵が脱げやすい。

逆に片方の足だけ、いつも靴がきつく感じたり、足が痛くなりやすい。

実は、このようなご相談は、よくあるんですよ。

片足だけ、かかとが脱げやすい。その原因は?


片足だけ、かかとが脱げやすくなってしまう場合には、いくつか原因があります。

まず、考えられる1つ目の原因は、左右で足のサイズが違うこと。

足の長さが左右で違う場合に、片方だけ、かかとが緩く、靴が脱げやすくなります。

例えば、右足が23センチ、左足が23.5センチの場合。

左右で足の長さが違うために、左足がぴったりな場合は、右足が緩くなり、かかとが脱げやすくなります。

たった0.5ミリの差でも、靴のはき心地が変わってしまいます。

そして、靴のフィット感は、実は長さだけではなく足の幅や、厚み、かかとの形なども関係しています。

左右の足を比べてみても、同じ23センチでも、足の幅や厚み、かかとの形状はそれぞれです。

片足だけかかとが脱げやすい場合には、左右の足の長さはもちろん、幅や厚み、踵の形状なども1つ1つ確認してみましょう。

自分の足の特徴がわかれば、靴選びも失敗が少なくなります。

かかとが脱げないための解決法は?


では、足のサイズや形状の違いが原因で、かかとが脱げてしまう場合には、どのような解決策があるのでしょうか?

その場合には、インソールなどで靴のサイズ調整をお勧めします。

市販のインソールを、かかとが脱げる側の靴だけに装着する。

インソールを一枚靴に挿入するだけで、靴と足のフィット感が増して、問題が解決することも多いです。


インソールは東急ハンズなどに行くと、種類も豊富にありますよ。

まずは、薄手のインソールで調整をして、様子をみると良いですね。

また、かかと脱げ防止用に、かかと部分にピタッと貼り付けて使用するグッズがあります。

よく、ドラッグストアなどでも販売しているのを見かけます。

そのようなグッズを使用する際には、1つ注意点があります。

かかとが脱げ防止用のグッズは、厚みがあるので、装着すると、つま先が窮屈に感じることがあります。

つま先が靴先で詰まった状態になっていたり、痛みがあるまま使用することは避けてください。

足指が窮屈になったり、痛みがあることで、外反母趾やハンマートゥ、巻き爪、そして脚やせにも影響が出ます。

足が痛い、窮屈に感じることで、足をかばった姿勢や歩き方になり、姿勢や歩き方まで、歪みが助長されてしまうことがあります。

良いと言われるものでも、自分の足の状態をみながら使用することが大切です。

かかとが脱げやすくなる、もう一つの原因とは?


そして、片方だけ、踵が脱げやすくなるもう一つの原因が、姿勢や歩き方です。

足の形状にも、左右で差があるように、体の使い方にも、左右で微妙に違いがあるのが、自然です。

でも、その違いが大きくなればなるほど、脚や靴に影響が出やすくなります。

例えば、右足に、外側重心の姿勢や歩き方の歪みが、強く出ている場合。

右足の外側に体重がかかり続けることで、右足だけ、靴の外側が伸びやすくなります。

靴の外側が伸びることで、かかとが緩くなり、脱げやすくなってしまいます。

購入したときには、サイズがぴったりだと思っていたのに、履いている間に、靴が緩くなってかかとが脱げてしまう。

そのスパンが早ければ早いほど、姿勢や歩き方の歪みが、足や靴に影響していることが多いです。

その場合は、正しい姿勢や歩き方を身につけることで、早いスパンで靴が伸びてしまうのを防ぐことが可能です。

正しい姿勢や歩き方については、メルマガでもお伝えしていますので、ぜひ、参考にしてくださいね。

昨日アップしたこちらの記事にも、姿勢や歩き方について書いています。

・O脚を治したい!すらりと真っ直ぐな脚に改善するための3つのポイント

このように、片方のかかとだけが脱げやすくなるのは、実は靴だけの問題ではありません。

姿勢や歩き方の歪みも影響していることが多いんです。

まず、片足だけかかとが脱げてしまう原因が、どこにあるのかを見つけることが大切です。

靴や足のお悩みのご相談は、個別アドバイスを行なっています。

原因が自分では分からない、足や靴について他の悩みもじっくり相談したい、という方は、

こちらのカウンセリングへお越しくださいね。

では、また!

 


大公開!足や靴のお悩み解決のヒントが満載♡

あなたが美脚になる方法・7日間無料メールレッスン

 

ブログの更新通知が届きます!こちらをクリック!
↓ ↓ ↓

 


大公開!プレゼント付き
無料で学べる!あなたの足と靴のお悩み解消・7日間無料メールレッスン

メルマガ登録は今すぐこちらへ!

脚の冷えやむくみ、下半身太り、外反母趾、O脚、巻き爪、タコや魚の目などの足のトラブル、靴、歩き方が気になる、肩こり、疲労感、自律神経の乱れ、婦人科系トラブル、カラダの歪みのお悩みのある方はご相談ください。

鶴川駅周辺、小田急沿線新百合ケ丘、町田、玉川学園前、相模大野、柿生、海老名、座間、伊勢原、厚木秦野、相模原、小田原、つきみ野、つくし野、東京都内や千葉、埼玉、静岡などからもご来店いただいております

 

 

関連記事

  1. 痛い、辛い、どのパンプスも足に合わない原因は?

  2. 美脚に見えるあの人。でも、実は履けない靴ばかりで悩んでいる?…

大公開!プレゼント付き無料メールレッスン

外反母趾・O脚・むくみ・洋ナシ体型・靴・歩き方のお悩みを解消して、メリハリ美脚になるヒントが満載♡
無料メールレッスンの登録は、今すぐこちらをクリック
↓ ↓ ↓ ↓

  1. 営業職、販売職の方へ・痛くない靴で売上アップ!足と靴のお…

  2. O脚改善したいなら、まずこの2つのポイントをチェックして…

  3. 営業職、立ち仕事の多い接客業で、パンプスで足が痛くて辛い…

  4. パンプスよりも足が太くなる?!ここをチェック!美足になる…

  5. O脚、ふくらはぎが太いと諦める前に、姿勢と歩き方を見直せ…

  1. 外反母趾を予防するエクササイズについての、インタビュー記…

  2. 足裏のタコや魚の目の原因と改善するために必要なこととは?…

  3. 外反母趾の原因って何?改善するためには、どうすればいいの…

  4. 脚のむくみや冷えの原因と改善するため必要なこととは?

  5. O脚X脚の原因と改善するために必要なこととは?

グラマラス美脚メソッドの紹介動画です

インタビューをしていただきました!