【町田市脚やせダイエットサロン】お勧め!40代からの若返り黄金食材3選

 

お勧め!40代からの若返り黄金食材3選

 

ナキコ
ナキコ

こんにちは。
美脚セラピスト・ナキコです。

受講後3ヶ月の変化が98%以上、
結果重視の美脚レッスンを行なっています。

Aさん
Aさん
・痩せにくい

・冷えが改善しない

・肩こりつらい


40代になって、痩せにくくなった。

冷えが改善しない。
肩こりが辛い。


今回は、そんなお悩み解決のヒントになる

記事を書きました。
美脚は体の内側からの改善も必要です。
ぜひ、参考にしてくださいね。

 

40代は美と健康の曲がり角

 

先日レッスンにご来店いただいたSさん。

 

「最近肩こりが酷くて〜」

「暖かくなったのにふくらはぎや

足先の冷えが全然良くならないの〜」

「コロナで増えた体重も全然減らないし〜」

と話していました。

 

Sさんは40代の方。

私も40代あたりから、疲れやすくなったり

痩せにくくなったなぁと

感じることがありました。


そう、40代って「美と健康の曲がり角」

今日は美脚セラピスト・フランクスが

普段から積極的に取り入れている

40代からのお勧め若返り食材3選

お伝えします。

 

今日ご紹介する3つの食材は、手間もかからず

手軽に摂取できるものばかり。

ぜひ、毎日上手に取り入れて

あなたも疲れ知らずの元気な体

スッキリ脚の肌艶美人を目指しましょう\(^^)/

 

40代からの若返り・黄金食材はこれ!

 

早速、40代からの若返り・黄金食材を


ご紹介します。


その3つの食材はこちらです。

1、レモン

2、ブロッコリー

3、アーモンド

 


どれも、手軽に手に入る食材ですよね。

スーパーに行けば

いつでも手に入るものばかりです。

では、1つ1つ説明していきますね。

 

レモン

 


40代からの若返り黄金食材

まず、1つ目はレモンです。

レモンは、代謝UP、抗酸化力UPにお勧め。


40代以降は、筋肉量も低下していきます。

 

筋肉量が低下すると、代謝は下がる一方。

代謝が下がると痩せにくい体質になります。

40代からは、代謝をあげるためにも、

定期的な運動も効果的です。

 

レモンのような代謝UPに繋がる食材も

積極的に摂取して

痩せやすい体づくりをしていきましょう。

 

レモンには、エネルギー代謝を活発にして、

疲労回復にも良い

クエン酸もたっぷり含まれています。

 

その他、『エリオシトリン』と言う

ポリフェノールも含まれていて、

強力な抗酸化作用があるそうです。

 

美肌、疲労回復、代謝UP、抗酸化作用、

カリウム、食物繊維も含まれているレモン。

最強の美容・健康食材ですね。

 

40代とは言わず、家族みんなで

積極的に摂取したい食材です。



そして、レモンの皮は出来るだけ


捨てずに一緒に摂取してくださいね。

 

先ほどお伝えしたレモンの有効成分は

レモンの皮の下にある白い部分に

含まれているそうです。

私は、レモンを丸ごと摂りたいときには


少し値段が高めになりますが、

出来るだけ、

無農薬のレモンを使うようにしています。

朝起きたときに飲むお水にも、

必ずレモンを入れて飲んでいます


無農薬のレモンを輪切りにして


皮ごと食べることもあれば

 

時間のない時にはポッカレモンを

代用するときも。

 

レモン水で始まる朝。

体も気持ちも


スッキリ爽快に始められますよ。

ぜひ、試してみてくださいね。

 

ブロッコリー

 

若返り黄金食材2つ目は

ブロッコリーです。

 

ブロッコリーは驚くなかれ!

レモンの2倍も

ビタミンCが含まれているそうです。

ブロッコリー最強ですね。

 

そしてブロッコリーは、筋トレしている人も

よく取り入れている食材ですよね。

 


ブロッコリーには、

男性ホルモンの『テストステロン』が

豊富に含まれているため、

筋肉を作りやすくするそうです。


年齢と共に筋肉量は低下しやすくなるので

筋肉を作りやすくするブロッコリーは

積極的に摂りたい食材です。

 

そして、脂肪の蓄積を抑える作用や、

むくみを抑える作用のある


カリウムも豊富。

 

食物繊維も豊富なので、

ダイエットにもぴったりな食材です。

 

腸内活動も整えるので、【腸活】にも

良さそうですね。

 

そんなわけで、ブロッコリーは、

美容にも、太りにくい体作りにも

エイジングケアにも

めちゃくちゃお勧めの食材です。

 

私はブロッコリーをいつもボイルして

冷蔵庫に常備して


すぐに食べられるようにしています。

 

 

ちょっと口寂しいなぁと思ったら

ブロッコリーをパクリ。


健康になった気分になるし、
お腹も満足^^

 


ブロッコリーを食べるときに、

茎の部分、どうしていますか?

 

ブロッコリーの茎の部分を

捨ててしまう人がいますが

実は、茎の部分にこそ、

栄養素が凝縮されているそうです。

 

特にビタミンCとカロテンは、

つぼみの部分よりも茎の部分に

多く含まれているそうですよ。

捨てちゃうともったいないですね。

 

ブロッコリーはぜひ、茎の部分も捨てずに

丸ごと食べるようにしてくださいね。

アーモンド


40代からの若返り黄金食材

3つ目の食材は、アーモンドです。


アーモンドは、年齢の数食べた方が良い

と聞いたことがありますが、カロリーは高め。


40個以上は流石に多いですね(笑)

なので、少し控え目に摂取するのがお勧めです。

 

1粒7キロカロリー程だそうです。

私は毎日、10〜20粒ほど

食べるようにしています。

 

40代からは栄養の吸収力も低下し始めるので

普段から、しっかりミネラル・ビタミンを

摂取していきたいですね。

 

その点、アーモンドには

ビタミン・ミネラルがた〜っぷり。

 

アーモンドに含まれる『オレイン酸』

は血液をサラサラにしてくれます。

若返り効果にもGOOD!

アーモンドは、低糖質なので

中性脂肪が気になる人や、

ダイエット中の人にもお勧め。

 

血糖値も緩やかに上がるので


私は、少し甘いものが欲しいなぁ、

と思った時に

まず、先にアーモンドを摂るようにしています。

 


小腹が空いたときに、甘いものを摂ると

眠くなってしまうことがありますが

アーモンドならお腹も満たされるし

眠気も襲ってきません。

 

サロンでレッスンの合間に

ボリボリ^^


食べた後、満足感があるので

次のレッスンも頑張れる!

私の大事なエネルギー補給剤です^^

 


アーモンドには

ビタミンEがたっぷり含まれています。

ビタミンEは、老化予防の栄養素。

 

「抗酸化作用」があり、

しみやシワが気になる40代以降の女性には

ぴったり!


毎日摂取して、血管年齢も、肌年齢も、

丸ごと若返りしちゃいましょ^^

 

手軽で簡単だから続けられますよ。

 

いかがですか?

今日ご紹介した、3つの食材。

 

どこでも手軽に手に入り、何より

手間がかからず取り入れられますよね。

 

ズボラな私でも(笑)

毎日続けて摂取しています。

 

そのおかげで、50代の今でも

疲れ知らず。

先生と話すと元気が出ます!

いつも楽しくなります。

なんて言われます(笑)

 

ぜひ、早速今日から、ご紹介した3つの食材

1、レモン

2、ブロッコリー

3、アーモンド

を取り入れてくださいね。

 

50代も60代も

美しく健康に!

過ごしていきましょう\(^^)/

 

では、また!

 


ブログの更新通知が届きます!こちらをクリック!

↓ ↓ ↓

 


足と靴のお悩み丸ごと解消!
今だけ限定4大特典プレゼント🎁
完全無料「美脚レッスン」は
➡️こちら

➡️今すぐ無料「美脚レッスン」をスタート!!


脚の冷えやむくみ、下半身太り、外反母趾、O脚、巻き爪、タコや魚の目などの足のトラブル、靴、歩き方が気になる、肩こり、疲労感、自律神経の乱れ、婦人科系トラブル、カラダの歪みのお悩みのある方はご相談ください。

鶴川駅周辺、小田急沿線新百合ケ丘、町田、玉川学園前、相模大野、柿生、海老名、座間、伊勢原、厚木秦野、相模原、小田原、つきみ野、つくし野、東京都内や千葉、埼玉、静岡などからもご来店いただいております

 

関連記事

  1. 辛いダイエットをしなくても痩せる理由!実はとても簡単です。

【無料配信中!】あなたの脚が毎日キレイになる方法♡

4大特典付き!
あなたの足と靴のお悩み解消法・大公開!!
今すぐ写真をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓

グラマラス美脚メソッドYouTubeチャンネル

  1. 【町田市脚やせダイエットサロン】お勧め!40代からの若返…

  2. O脚が自分でも最近まっすぐな脚に見えてきました|町田市の…

  3. O脚を美脚に変える歩き方・2つのポイントとは?町田市のO…

  4. 保護中: 理想のまっすぐ脚になる! O脚改善ベーシックレ…

  5. 保護中: 理想のまっすぐ脚になる!O脚改善レッスン2

  1. 痛くないパンプスが見つかる、あなたの足にぴったりなパンプ…

  2. 外反母趾を予防するエクササイズについての、インタビュー記…

  3. 足裏のタコや魚の目の原因と改善するために必要なこととは?…

  4. 外反母趾の原因って何?改善するためには、どうすればいいの…

  5. 脚のむくみや冷えの原因と改善するため必要なこととは?