むくみ・O脚・太もものセルライト・ふくらはぎ太り・靴が合わない・猫背・歩き方が気になるなどの脚のお悩み徹底解消サロン

050-3555-3020 naki@salonnirai.com

効率的に、かつ効果的に美脚になるためのヒントをお伝えします

効率的に、かつ効果的に美脚になるためのヒントをお伝えします

痩せる歩き方でくびれ美人をつくるグラマラス美脚メソッドのフランクス諾子です。

今日も美脚レッスンでした。

レッスン6回目のMさん。

 

美脚レッスンを受けてからウエストのくびれが出てきたとのこと!

 

もともと痩せ型のMさんですが、

 

30代後半から体重が増えてしまって

着れなくなっていた服が2年ぶりに着れるようになったそうです!

 

今日はその服を着てレッスンに来てくれました^^

嬉しい報告でした❤️

 

 

さて、今日の本題です。

 

・毎日ヒールを脱ぐと脚がパンパンでむくんでいる。

・ふくらはぎを触ると冷たくて硬い

足首がどんどん太くなっている気がする。

脚が細くなりたいけど、サロンに通う時間もないし

毎日帰るとぐったりでなかなかマッサージもできない。

帰って寝るだけの毎日。

 

今日はそんな忙しい貴女に

効率的に、かつ効果的に美脚になるためのヒントをお伝えします。

 

もちろん、な〜んにもせずに美脚にはなれません。

 

でも、忙しくてエクササイズする時間をまとめて作れない方でも

貴重な時間の中で短時間でも効果がでる方法をしっていれば、

美脚作りにも無駄がなくなりますね。

 

さっそく効果的かつ効率的な美脚作りに役立つポイントをお伝えします。

 


1. 脚のリンパ節をほぐす

 

時間のない日は、脚のリンパ節をほぐすだけでOK!

 

脚のリンパ節を重点的にもみほぐすことでむくみが解消されます。

 

逆に言うと、リンパ節をほぐさずにマッサージをしても

効果が少ないことが多いのです。

 

リンパ節とは、ダムの関所のようなもの。

 

ダムの関所が詰まっていると、水はスムーズに流れなくなってしまい

どんどん水が溜まってしまう一方に。

 

まずは流れを堰き止めることがないよう、

歩行で硬くなってしまったリンパ節をほぐして緩めることが大切です。

 

脚のリンパ節は、大きく分けると

脚の付け根、膝裏、くるぶし周りの3カ所にあります。

 

時間のない日は、3カ所のリンパ節を痛気持ちいぃ位の力加減でほぐしていきましょう。

 

もみほぐす順番としては、上から、脚の付け根、膝裏、くるぶし周りのリンパ節です。

 

 

2. 足首をほぐす

 

足首には、先述したようにリンパ節が集まっています。

 

さらに、足首は薄い皮膚の下に血管があるため

マッサージを行ってもとても効果が出やすいんです。

 

足首が硬いことで、かかとが上がらずふくらはぎの動きも悪くなり、

むくみの原因になります。

 

また、足首には子宮のツボがあります。

女性にとって足首は美脚、美ボディ作りの要なのです。

 

心臓から一番遠くにある、足首、さらには足裏までもみほぐすことで

美脚効果が一気に高まるんですね。

 

足首ほぐしの方法は、かかとの上げ下げ、つま先の上げ下げ

足首を回す方法などが一般的ですが、

どの方法も《ゆっくりと行う》ことが大切です。

 

足首ほぐしは、1日何度でも気が付いたときに行うと効果的ですよ。

 

オフィスでのデスクワークの途中でも簡単にできる足首ほぐし。

 

かかとの上げ下げ、 脚をあげて足首クルクルで

できるだけむくまない冷えない脚づくりを目指しましょう。

 

 

3.生理周期を意識する

 

女性が《痩せやすい》といわれている時期が、生理後から排卵期まで。

 

この時期に、しっかりとマッサージや脚やせエクササイズを実践すると

脚やせ効果も高まります。

 

生理前から生理中は通常よりも脚のむくみが冷えが気になる時期ですよね。

 

でも、むくみやすいからと水分量を減らしたり、

体重増加が気になって食事量を減らしたりすると

さらにむくみを助長したり、冷えやすい体になってしまうこともあります。

 

生理周期でむくや冷えが出ることは、女性にとって自然の摂理です。

 

生理中だからこそ、しっかりと水分を取って排泄を促す。

 

しっかりと栄養を取り、貧血で体がさらに冷えてしまわないように
気をつけることが大切です。

 

生理前のむくみやすい時期には、むくむのはしょうがないと割り切りも必要。

 

生理後の脚やせ効果が出やすい時期に集中的に足痩せケアを行いましょう。

 

 

4.秋から冬の寒い時期に脚やせに励む

 

脚やせといえば夏。

そんな風に思っていませんか?

 

実は、ちょうど今の時期、秋から冬の寒い時期が

脚やせケアにはぴったりの季節なんです。

 

人の体は常に体温を約36度に保つようにできています。

 

夏の暑い季節は、気温も高いために体温も自然に上がりますよね。

 

でも、秋から冬にかけてのこの時期から、

外気も冷たくなり、体は頑張って体温を上げようとします。

 

体の中のカロリーを消費して体温を上げることで代謝が上がります。

 

だから、夏よりも寒い時期のほうが容易に脂肪を燃焼することができるんです。

 

夏に頑張っても痩せなかった人が、冬になると以外と簡単に痩せちゃう

そんな現象も起こり得るのがこの時期です。

 

夏が終わり、脚を出さずにいられる冬の時期に

しっかり美脚ケアをしていれば、夏までに結果も出やすくなるんですよ。

 

今年の夏は理想の脚に近づけなかったという方も

脚を隠していられる冬の間にこっそり美脚作り

 

 
忙しい貴女でも

効果的に効率的に足痩せするための4つのヒントを参考に

美脚作り頑張ってくださいね❤️

 

 

プチッとクリックお願いします♡

にほんブログ村 健康ブログ 姿勢・歩き方へ
にほんブログ村

 

■無料メールレッスン

 


脚の冷えやむくみ、下半身太り、外反母趾、O脚、巻き爪、タコや魚の目などの足のトラブル、靴、歩き方が気になる、肩こり、疲労感、自律神経の乱れ、婦人科系トラブル、カラダの歪みのお悩みのある方がご来店いただいています✩

鶴川駅周辺、小田急沿線新百合ケ丘、町田、玉川学園前、相模大野、柿生、海老名、座間、伊勢原、厚木秦野、相模原、小田原、つきみ野、つくし野、東京都内や千葉、埼玉、静岡などからもご来店いただいております☆

 

 

Share
(Visited 124 times, 1 visits today)

Author Info

Naki

No Comments

Comments are closed.