年末年始の、飲み過ぎ食べ過ぎ。気になる水太りに注意したいですね。|町田市で働く女性の足や靴のお悩み解消・美脚サロンです


●  年末年始の、飲みすぎ食べ過ぎ。気になる水太りに注意したいですね。


働く女性の足と靴のお悩み解消、グラマラス美脚メソッドの美脚セラピスト

フランクス諾子です。

年末は、クリスマス、忘年会。

さらに年が開けると新年会と、会社のイベントや、友人同士、また家族でのお出かけなどが増える時期ですよね。

そうなると、ついつい「食べ過ぎちゃった」「今日も飲み過ぎちゃった」という日が続いたりしせんか?

食べ過ぎや飲み過ぎが続いて、むくみが酷い。そんなあなたは、水太りに注意!

 

イベント続きで、最近気がつくと、、、

むくみで脚が重い、だるい、夕方になってもむくみが引かない。

そんな症状が続いていませんか?

12月、1月になると「飲み会が続いちゃって、足がパンパンです」とサロンに駆け込む方も増えるんですよ。

・普段履いている靴がキツく感じる。

・朝になっても足のむくみが引かない。

・触れるとふくらはぎや足先が冷たい

・ふくらはぎや太もものお肉が柔らかい。

もしこのような症状があったら、もしかしたら、あなたは、水太りによるむくみが起きているかもしれません。

水太りによるむくみを放置したままでいると、脚が太くなる原因になります。

むくみが気になったら、早めに対処しちゃいましょう。

 

水太りの原因、元をたどれば、、、

 

水太りになる原因、元を辿れば体の新陳代謝が悪くなっているサインです。

新陳代謝って何?という方のために、簡単に説明しますね。

新陳代謝とは、体に必要なものを取り入れて、要らないものを排泄する作用です。

私たちは、毎日、食べ物や水分を摂取し、呼吸をしています。

体に必要なものを取り入れて、不要なものは、汗や尿、呼吸によって排出する。

この循環によって、体の中をいつもクリーンに保っています。

髪の毛が生え変わったり、お肌の角質のターンオーバーも新陳代謝の働きによるものです。

その新陳代謝が低下すると、体の排泄機能が低下して、体の中に水分が溜まりやすくなって、脚がむくみやすくなります。

 

水太りの原因は、アルコールの過剰摂取。

 

アルコールの取り過ぎは、体の中が冷える原因になります。

体が冷えることで、新陳代謝が悪くなり、水分が体に溜まりやすくなります。

「私お酒はあまり飲めないから」という方でも、油断は禁物!

ジュースや烏龍茶など、冷たい飲み物を何杯も摂取すると、体が冷えて水太りの原因になります。

甘いカクテルを、ジュース感覚でぐいぐい飲んじゃうのもNG。

次の日に、脚がパンパン!と、水太りの影響が出ちゃう可能性大です。

 

水太りの原因は、偏った食生活。

 

水太りの原因は、水分だけはなく、食べ物にもあるんです。

外食が続くと、油の多い食べ物や炭水化物の摂取も多くなりますよね。

ミネラル類やタンパク質摂取が減り、食事のバランスが偏ってしまうことも、新陳代謝が悪くなる原因の一つです。

脂質たっぷりのサラダ、油たっぷりの揚げ物は、新陳代謝を低下させて、排泄機能が弱り、水太りを引き起こす原因になります。

また、外食をすると塩分摂取量も増えてしまいますよね。

低カロリーだけど塩辛いおつまみ。

塩分はむくみに大敵です!

塩分摂取量が増えると、体内に水を溜め込むようになり、むくみが発生します。

飲みの席では、味の濃い食べ物が出ることが多いですよね。

ハムやソーセージなど、加工食品も塩分高めです。

脂質、炭水化物、塩分は、むくみが気になる時には、取り過ぎに気をつけたいですね。

 

水太りを改善する方法は?

 

そんなこと言っても、年末年始はもう予定がいっぱい。

そんな場合は、出来るだけ水太りを改善するために、以下のことに気をつけてください。

 

1、食べ物に注意する。


炭水化物、脂質や糖質の多い食べ物を、過剰に摂取しないよう心掛けてください。


出来るだけ食物繊維やミネラル、タンパク質を多く含む食べ物を、バランスよく摂取するように心掛けましょう。

ご飯や麺類、揚げ物、加工食品などは控えめに。

例えばサラダを選ぶなら、ポテト、マカロニサラダなのではなく、ごぼう、海藻、豆腐サラダなどがおすすめです。

 

2、お酒の合間に、水を飲む。


お酒を飲んだら、合間にこまめに水を摂取しましょう。


アルコールは、利尿作用が高まり、体内の水分が過剰に排泄されてしまいます。

体内の水分が不足すると、新陳代謝が低下して、体が水を溜め込む作用が高くなります。

それが、むくみの原因です。

アルコール摂取の合間に、水を飲むことで、不足した水分が補われ、新陳代謝の低下を防ぐことができます。

私もアルコールを摂取する時には、必ずお水を飲むようにしています。

脚のむくみにも二日酔いにも効果があると感じています^^

また、お酒をあまり飲まないという方も、気をつけてくださいね。

コーラやジュースなど、冷たい飲み物や、甘い飲み物は、体を冷やし、むくみやすくなります。

出来るだけ、暖かいウーロン茶や、暖かいスープなどを摂取するようにしましょう。

食べ過ぎ、飲み過ぎが続いた次の日は、普段よりも多めにハーブティや常温の水を摂取すると、むくみを早めに解消することが出来ます。

 

3、温冷法や運動で、体を温める。

 

むくみが気になり始めたら、温冷法や適度な運動で体を温めて、体内のリンパや血液の流れを改善していきましょう。

シャワーを使った温冷法は、脚のむくみ改善におすすめです。

脚全体に、温水、冷水を交互にかけることによって、血管の弛緩収縮が起きて、滞った血液やリンパの流れを改善します。

新陳代謝が高まり、体の中に溜まった水分の排泄を促します。

また、末端の血管を刺激するので、冷えの改善にも効果的です。

二日酔いのまま、湯船に浸かると、血液中の有害物質のアセトアルデヒドが巡り、症状が悪化することもあるそうです。

二日酔いが気になる時には、足元だけの温冷法がお勧めですよ。

水太り、むくみが気になる時には、軽い運動も試して下さい。

筋肉の動きが活発になることで、血液やリンパの流れが改善されて、むくみ解消に効果的です。

いつもよりも多く階段を使ったり、可能ならば、一駅分歩いてみてはいかがでしょうか?

かかと上げ下げなどの、軽いエクササイズを小まめに行うのもお勧めです。

また、普段から、筋肉を効率よく使って正しく歩いていると、自然と水太りしにくい体になります。

少し低めのヒールで、しっかりかかとを上げて歩くことを意識するのも良いですよ。

ふくらはぎの筋肉の伸縮作用が、血行改善に繋がり、新陳代謝を高めて、むくみもスッキリします。

新陳代謝を高めて「体の中のお掃除」を意識しながら、忘年会、新年会を楽しんでくだいね。

 

では、また!

 

ブログの更新通知が届きます!こちらをクリック!
↓ ↓ ↓

 

 


大公開!プレゼント付き
無料で学べる!あなたの足と靴のお悩み解消・7日間無料メールレッスン

 

メルマガ登録は今すぐこちらへ!

脚の冷えやむくみ、下半身太り、外反母趾、O脚、巻き爪、タコや魚の目などの足のトラブル、靴、歩き方が気になる、肩こり、疲労感、自律神経の乱れ、婦人科系トラブル、カラダの歪みのお悩みのある方はご相談ください。

鶴川駅周辺、小田急沿線新百合ケ丘、町田、玉川学園前、相模大野、柿生、海老名、座間、伊勢原、厚木秦野、相模原、小田原、つきみ野、つくし野、東京都内や千葉、埼玉、静岡などからもご来店いただいております

 

 

関連記事

  1. むくみ脚解消!効果的なお風呂の入り方

  2. オフィスで出来るむくみ解消法・3つのポイント!|町田市の足と…

  3. 歪んだ骨盤が正しい位置へ戻りました!

  4. むくまない脚になる歩き方のポイント

  5. 歩き方が変わって、雰囲気が変わったねって言われました

  6. ちょっとやそっとじゃ浮腫まない、ほっそり美脚作りのコツ

【動画付き】美脚レッスンを無料で学ぶ!

限定特典付き!
あなたの足と靴のお悩み解消法が満載♡
登録は、今すぐ写真をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓

カテゴリー

  1. 保護中: 歩けば歩くほどメリハリ美脚になる歩き方、3つの…

  2. 保護中: たった1分、メリハリボディの作り方・姿勢編

  3. 保護中: 歩くだけで美脚になる靴、おブス足になる靴、その…

  4. 保護中: 幾つになっても老けない体は、〇〇で変わる!10…

  5. 40代からの足コンプレックスをゼロにする!オンライン美脚…

  1. 痛くないパンプスが見つかる、あなたの足にぴったりなパンプ…

  2. 外反母趾を予防するエクササイズについての、インタビュー記…

  3. 足裏のタコや魚の目の原因と改善するために必要なこととは?…

  4. 外反母趾の原因って何?改善するためには、どうすればいいの…

  5. 脚のむくみや冷えの原因と改善するため必要なこととは?