おしゃれで、足が痛くならないパンプスの見つけ方


● おしゃれで、足が痛くならないパンプスの見つけ方


町田市の外反母趾・O脚専門美脚サロン

グラマラス美脚メソッドで、脚や靴のお悩みを根本改善・サロンニライ

今日は、おしゃれで、足が痛くならない、パンプスの見つけ方についてお話しします。

あなたは、パンプスをどんな基準で選んでいますか?



なんとなく、履いて足が楽。

痛くならない。



デザインが好み。



つま先の形。

そんな感じで曖昧な基準で、靴選びをしていませんか?

これといった基準はなく、履いてすぐに「良さそうな感じ」と、購入している方が案外多いですよね。

それでは、足が痛くならないおしゃれ靴が見つかる確率は、すご〜く低くなってしまいます。

何度買っても靴選びを失敗してしまう方は、このように、靴を何となく選んでいる方が多いんです。



結論から言うと、おしゃれで、足が痛くならないパンプスの見つけ方は、

「まず自分の足の特徴を知ること」です。

さらに言うと、自分の足の特徴が分かって、「どんな靴が自分に合うのか」を知ることです。

あなたは、自分の足の特徴を知っていますか?

どんな靴が自分の足に合う靴なのか、知っていますか?

例えば、サロンにご来店の方で、こんな方がいらっしゃいました。


今日はありがとうございました。

今日のレッスンで、自分の足のサイズが、思っていたサイズよりも2サイズも、小さいことがわかってびっくりしました。

昔より、幅広になったと思い込んで、大きい靴ばかりを履いていました。



だから足が痛くなって、合う靴が見つからなかったんですね。



アーチも低めで、右足が外反母趾気味になっている。

そして、小指も曲がっていたなんて。



色々問題だらけなのがわかりました。

でも、今日のレッスンで、自分の足のことに気づけたので、今まで靴が合わなかった原因が腑に落ちました。



 私の足に合うデザインの靴屋さんや、靴のサイズも教えていただいたので、早速今週末に靴を見に言ってみます。




幅広だと思っていたら、実はアーチが低下して足が広がって見えていただけだった。

外反母趾で、親指が靴に当たると痛いので、いつも大きめの靴を買っていた。

足先がスクエア型なのに、いつもポインテッドトゥばかり履いている。

どの靴も合わないと思い込んでいる方の多くが、自分の足の特徴が分かっていないために、靴の選び方自体が間違っているんです。



よく、「おしゃれな靴を履きたいけれど、足が痛くなるから無理。」



デザインは素敵だけど、はいて歩く自信がない。」

と言ってハイヒールを諦めている人がいます。


逆に、足が痛くなってしまうけれど、とにかく靴は諦めたくない。



そう言って、痛みを我慢して、おしゃれ靴をはいている方もいます。



どちらも、本当の意味で、おしゃれ靴を楽しんでいないように感じるんです。

おしゃれな靴でも、あなたの足にあった靴は必ずあります!

もちろん、10センチヒールで、バリバリのポインティッドトゥの靴ならば、足が痛くなってしまう可能性は、十分あります。



でも、自分の足の特徴がわかっていて、足が痛くならない靴選びのポイントがわかって入れば、10センチのハイヒールでも、あなたの足に合う、素敵な靴は必ず見つかります。



そして、パンプスをはいた後のケアも、しっかりできていれば、足へのダメージも最小限ですみます。

どんなに足にあう靴を履いていても、パンプスやおしゃれ靴は、どうしても足が靴の中で縮こまってしまいます。

靴を脱いだら、足をストレッチしたり、マメに動かして、リセットしてあげる。

その積み重ねが、幾つになっても、好きな靴で歩ける、健康で美しい脚を作るんです。

以前購入したお気に入りの靴。

買ってみたけど、実際履いて歩いたら、どうしてもつま先がいたくって履けない。

かかとがパカパカと外れてしまう。

そんな家で眠っている、足が痛くなるパンプス、かかとが脱げてしまう靴も、インソール調整で蘇ることが可能です。

今は、市販のインソールも色々な種類が手に入りますよね。

ぜひ、インソールも上手に活用して、靴は買ったらそのまま履くのではなく、一手間加えて、自分の足にあった靴に仕上げていきましょう。

レッスンを受講されている方には、自分でできるセルフインソール活用法もお伝えしているんですよ。

「すごくいいですね。一枚入れただけで、足がすごく楽です。」

「かかとが脱げなくなりました!気に入っていたけどもう履けないと思っていたのに、これならまた履いて歩けそうです。嬉しい♪」

セルフインソール調整法が分かれば、自分で靴の調整もできるので、より自分の足にフィットする快適靴に作り変えることも可能です。

あなたも、痛くなくおしゃれ靴を履いて、ファッションや美を楽しむことを諦めないでくださいね。

では、今日のおさらいです。

痛くないあなたの足にあったパンプスやおしゃれ靴を見つける方法は、

1、自分の足の特徴を知ること。
2、自分の足にあった靴を知ること。

この2点が分かれば、長時間歩いても、走っても痛くない、快適なおしゃれ靴が見つかりますよ。

自分の足にあった靴の選び方、そしてインソールの使い方まで、すべて丸ごと学べるレッスンは、こちらです。

では、今日はこの辺で。

 

ブログの更新通知が届きます!こちらをクリック!
↓ ↓ ↓

 


無料で学べる!あなたの足がほっそりくびれ美脚になる方法
9日間無料メールLesson

メルマガ登録は今すぐこちらへ!

脚の冷えやむくみ、下半身太り、外反母趾、O脚、巻き爪、タコや魚の目などの足のトラブル、靴、歩き方が気になる、肩こり、疲労感、自律神経の乱れ、婦人科系トラブル、カラダの歪みのお悩みのある方はご相談ください。

鶴川駅周辺、小田急沿線新百合ケ丘、町田、玉川学園前、相模大野、柿生、海老名、座間、伊勢原、厚木秦野、相模原、小田原、つきみ野、つくし野、東京都内や千葉、埼玉、静岡などからもご来店いただいております

 

関連記事

  1. 外反母趾でも、痛くないパンプスがほしいです。どの靴も足が痛く…

  2. 間違えると下半身太りの原因に?!美脚になるブーツの選び方10…

  3. ゆったり楽に履ける靴が、脚が痛くなる原因でした

  4. 痛くない、辛くないサンダルの選び方

  5. かかとが靴擦れになりやすくて、どの靴を履いても絆創膏が手放せ…

オンライン美脚レッスン・紹介動画

  1. 小指の魚の目が痛くて歩けなかったのが、5分で痛みがなくな…

  2. O脚改善のポイントは、姿勢と歩き方という一例です。脚やせ…

  3. 外反母趾でも、痛くないパンプスがほしいです。どの靴も足が…

  4. 靴の同行ショッピングで、足に合う靴が見つかりました!

  5. おしゃれで、足が痛くならないパンプスの見つけ方

  1. 外反母趾を予防するエクササイズについての、インタビュー記…

  2. 足裏のタコや魚の目の原因と改善するために必要なこととは?…

  3. 外反母趾の原因って何?改善するためには、どうすればいいの…

  4. 脚のむくみや冷えの原因と改善するため必要なこととは?

  5. O脚X脚の原因と改善するために必要なこととは?