足に合うパンプスが欲しい。痛くない靴の選び方は?

● 足に合うパンプスが欲しい。痛くない靴の選び方は?

町田市の外反母趾・O脚改善、美脚専門サロン。サロンニライ。
足×靴×歩き方のトータルフットケアで、あなたの足と靴のお悩みを根本改善


こんにちは。フランクス諾子です。

今日のカウンセリングは、靴のお悩みのご相談でした。

自分の足に合う靴に、出会ったことがない。
パンプスを履いている時は、我慢の時間。
パンプス選びには本当に悩んでいる、そう話していました。

靴選びって、難しいですよね。

パンプスを履きたいけれど、足が痛くなるのが嫌。だから、諦めてローヒールばかり履いている。
そんな方も多いのではないでしょうか。

でも、実際に私がカウンンセリングで靴チェックをすると、ほとんどの方に共通点があります。

それは、の選び方がそもそも間違っている、という点です

今日は、足に合う靴に出会える方法、痛みを我慢しなくて良い靴の選び方、について、いくつかポイントをお伝えします。

 

あなたの足のサイズ、本当に正しいですか?


まず、靴選びの基本は、足のサイズと靴のサイズがぴったり合っていることです。

靴が合わないと悩んでいる方の中には、自分の足のサイズを勘違いしている方がいます。

美脚レッスン開始前に「足サイズは23センチ」と話していた方が、実際に足のサイズを測ってみると、なんと!21.5センチだったというケース。
過去に、左右の足でサイズが1センチも違っていたのに、ずーっと知らなかった、という方もいました。

あなたはあなたの足の正しいサイズを知っていますか?
足のサイズをきちんと測定したのはいつですか?

いつも片方の足にトラブルが起きるという場合は、もしかしたら、左右の足でサイズが違っているかもしれません。
靴が前に滑る感じがする、という時には、靴と足のサイズが違っている可能性もあります。
気になる方は、ぜひ、足のサイズチェックをもう一度、しっかりと行なってくださいね。

 

あなたの足先はエジプト型?ギリシャ型?


エジプトやギリシャって何?急に旅行の話?
な〜んて思った方は、自分の足のこと、まだまだ知らないかも!

エジプト、ギリシャは旅行の話ではなく、足先の形をタイプ別に分けた名称です。
足先の形は、エジプト型、ギリシャ型、スクエア型と、おおよそ3タイプに分かれます。

まず、エジプト型は、足の親指が一番長いタイプの足です。
ギリシャ方は、第二指の人差し指が一番長いタイプの足。
エジプト型は、5本の足指が大体同じ長さのタイプの足です。

さぁ、あなたの足のタイプはどちらですか?
足先の形と靴先の形が近ければ近いほど、足指が痛くならず、足に負担のかからない靴が見つかります。

足先の形と靴の形が違うことで、足指に痛みが出やすくなります。
例えば、エジプト型の親指が長いタイプの足に、ポインテットトゥの、つま先が細くなっている靴を履き続けると、、、
親指が曲がって、痛みが出やすくなり、外反母趾になる確率も高くなります。

スクエア型の足も、ポインテッドトゥのヒール靴は親指や小指が曲がって痛みが出やすくなります。
まず、自分の足先のタイプにあった靴を見つけましょう。
足が痛くならない靴は、足指が靴の中で、まっすぐに伸びている靴です。

 

靴の素材が硬くないですか?


靴の素材感は、はき心地にとても影響します。
特に硬い素材の靴は、痛みが出やすくなります。
ヒールを履いていると、足先に重心が掛かりやすくなりますね。
ヒールが高くなればなるほど、つま先部分が硬い、伸びの悪い靴は、痛みの原因になります。

朝は痛くなかった靴も、夕方になると脚はむくんでしまうので、酷い人はむくみで脚がパンパンになることも!
普段からむくみが酷いと感じる方は特に、硬すぎる素材の靴、伸びの悪い靴は避けるようにしてください。

 

その靴、足にフィットしていますか?


あなたの靴は、足にフィットしていますか?
靴が足にフィットしていないこと自体に、気がついていない方、すご〜く多いです

靴が足サイズよりも大きくて、緩いのに、それに気がついていない。
サイズが合わないから、足が靴の中で動いてしまう。
それが原因で、足先に痛みが出やすくなります。

サイズの大きい靴は、かかとが緩い感覚があります。
その感覚さえ、気がついていない方もいます。
サイズの大きい靴を履いていると、靴が脱げないように、自然に
足先で踏ん張っていたり、足裏に力を入れ続けて歩いています。
その状態が続くことで、足全体がだるくなったり疲れてしまう。

そう感じる方もいます。
もちろん、足に痛みが出る原因にもなります。

「すごく安定感があります!足裏に吸い付くよう!」
「靴と足に一体感があります」「足がグラグラしない」

サロンでインソール調整をして、靴がフィットして初めて、靴が大きかった、合っていなかったと気付く方もいるんですよ。

足と靴がフィットしていると、靴が足にしっかりと固定されている感覚があります。
歩いている時に、少しでも靴が脱げる感覚や、足先が靴先に当たる感覚がある。
それは、もしかしたら足と靴がフィットしていない、サイズが合わないことが原因かもしれません。

フィット感、一体感、固定されている感覚。
それを感じる靴が、足に合う靴、痛みが出にくい靴です。

いかがですか?
・正しい足サイズの靴
・足先の形と、靴先の形が同じ
・素材が硬くない
・足にフィットしている

このようなポイントを参考に、自分の足に合う靴、痛みが出にくい靴を、見つけてくださいね。

あなたの足にあった靴選びの、個別アドバイスは、こちらでも行なっています。
ご相談にいらしてくださいね。

足、靴、姿勢、歩き方のトータルフットアドバイス・美脚足痩せカウンセリング

 

ブログの更新通知が届きます!こちらをクリック!
↓ ↓ ↓

 


無料で学べる!あなたの足がほっそりくびれ美脚になる方法
7日間無料メールLesson

メルマガ登録は今すぐこちらへ!

脚の冷えやむくみ、下半身太り、外反母趾、O脚、巻き爪、タコや魚の目などの足のトラブル、靴、歩き方が気になる、肩こり、疲労感、自律神経の乱れ、婦人科系トラブル、カラダの歪みのお悩みのある方はご相談ください。

鶴川駅周辺、小田急沿線新百合ケ丘、町田、玉川学園前、相模大野、柿生、海老名、座間、伊勢原、厚木秦野、相模原、小田原、つきみ野、つくし野、東京都内や千葉、埼玉、静岡などからもご来店いただいております

 

 

関連記事

  1. おしゃれで、足が痛くならないパンプスの見つけ方

  2. 値段が高い靴の方が、やっぱり良い靴なの?

  3. 外反母趾でも、痛くないパンプスがほしいです。どの靴も足が痛く…

  4. 痛くないパンプス選び、失敗しない靴選び、ここがポイント!(ユ…

  5. ゆったり楽に履ける靴が、脚が痛くなる原因でした

  6. 痛くない靴、パンプス選びのポイント。あなたの足は何タイプ?

大公開!プレゼント付き無料メールレッスン

外反母趾・O脚・むくみ・洋ナシ体型・靴・歩き方のお悩みを解消して、メリハリ美脚になるヒントが満載♡
無料メールレッスンの登録は、今すぐこちらをクリック
↓ ↓ ↓ ↓

  1. 町田市でO脚改善のための、姿勢や歩き方レッスンを行なって…

  2. 営業職、販売職の方へ・痛くない靴で売上アップ!足と靴のお…

  3. O脚改善したいなら、まずこの2つのポイントをチェックして…

  4. 営業職、立ち仕事の多い接客業で、パンプスで足が痛くて辛い…

  5. パンプスよりも足が太くなる?!ここをチェック!美足になる…

  1. 外反母趾を予防するエクササイズについての、インタビュー記…

  2. 足裏のタコや魚の目の原因と改善するために必要なこととは?…

  3. 外反母趾の原因って何?改善するためには、どうすればいいの…

  4. 脚のむくみや冷えの原因と改善するため必要なこととは?

  5. O脚X脚の原因と改善するために必要なこととは?

グラマラス美脚メソッドの紹介動画です

インタビューをしていただきました!