外反母趾が痛くても、おしゃれな靴がはきたい方へ!靴選びの4つのポイント

● 外反母趾が痛くても、おしゃれな靴がはきたい方!靴選びの4つのポイント

 

町田市の外反母趾・O脚専門、美脚サロン。サロンニライ。

サロンニライは、グラマラス美脚メソッドで、女性の脚や靴のお悩みやトラブルを、根本改善する、トータルフットケアサロンです。

 

親指の付け根が、赤くなっている。
骨が突き出している部分が擦れて、靴を履くと痛い。
どの靴も合わない。

合う靴が見つからない。


そんな外反母趾に悩んでいるあなたも、靴選びのポイントを知れば、
痛くない、快適なおしゃれ靴が、選べるようになります。


今日は、外反母趾で靴選びに悩んでいる女性のための、
靴選びの4つのポイント、をお伝えします。


足の痛みが軽くなれば、お出掛けも、楽しくなりますよ。

 

外反母趾でも、おしゃれな靴を履くために、まず自分の足を知りましょう。


外反母趾は、親指の付け根が曲がってしまう、足の疾患です。
原因は、いくつがありますが、まず、合わない靴を履いていることが、原因の一つです。

 

合わない靴を選んでしまうのは、自分の足を、知らないからなんです。
自分の足を知れば、足に合う靴も選べるようになります。

 

自分の足を知るとは、自分の足の特徴を、知ることです。

まず、あなたの足の形を確認してみましょう。

外反母趾でも痛くない!おしゃれ靴選びのポイント1。あなたの足は、ギリシャ?エジプト?


足の形は、主に3つに分けられます。
ギリシャ型、エジプト型、スクエア型です。


さて、あなたの足はどのタイプですか?

下記の写真を見て、どの足型に近いかを確認してみましょう。


向かって一番左、親指がいちばん長い足は
『エジプト型』

真中の足、2番目の足指が一番長い足は
『ギリシャ型』

どの足指も比較的均一な長さの足は
『スクエア型』です。


それぞれの足指の形には、その足型にあった、
靴タイプがあります。


例えば、スクエア型の方が、つま先の尖った
ポインテッドトゥの靴を履くと、足指がつま先でギュっと詰まってしまいますね。

 

スクエアタイプで、外反母趾が気になる方は、特に、靴選びには気をつけましょう。
親指が、靴の中で曲がってしまわない靴を、選ぶことが大切です。

 

できるだけ、エジプト型、ギリシャ型の足など、自分の足型に合った靴を選びましょう。

 

でも、足先の尖ったポインテッドトゥの靴が好きなんです、という女性も多いですよね。
ポインテッドトゥの靴でも、下記の写真のように、足指が、曲がらないような靴を選ベば良いんです。

 

デザインによっては、右側の靴のように、足指同士が窮屈にならない靴もあります。
デザインを諦めず、でも足に出来るだけ優しい靴を、選んでくださいね。

 

外反母趾でも痛くない!おしゃれ靴選びのポイント2。甲が深い靴を選ぶ。

 

親指付け根が痛くなる外反母趾には、甲が深めの靴が、おすすめです。
履き口の部分が浅く、親指付け根に当たってしまうような靴は、避けましょう。

 

甲の部分が深い靴、例えばオペラシューズなども、おすすめです。
甲部分の抑えが効いているほど、靴の中で足が動いてしまう『前滑り』を予防します。

 

 

ヒールのある靴でも、甲が深い靴を選ぶことで、靴が足を包む範囲が広くなることで、外反母趾の痛みが出にくくなります。

 

また、足先に飾りや金具の付いている靴は、履いている間に、金具や飾りの摩擦で、足が痛くなってしまうことがあります。
親指に金具や飾りが、当たらないかも、確かめてくださいね。

 

外反母趾でも痛くない!おしゃれ靴選びのポイント3。靴の素材が柔らかい。


外反母趾は、靴が親指の出っ張った骨に当たって、
痛みが出ることが多いですよね。
痛みがあると、痛みをかばって歩くために、歩き方にも歪みが出てしまいます。

 

外反母趾があると、足だけではなく、膝や腰にも影響が出てしまうのは、痛みをかばったり、足指を正しく使えず、姿勢や歩き方に、歪みが出てしまうことが原因です。

 

 

痛みがでない靴を履くことは、姿勢や歩き方の歪みを起こさないためにも、大切なことなんです。
外反母趾の痛みが強い方は、収縮性のある、皮素材の靴がオススメです。

 

靴を購入するときには、親指が当たる部分に、伸縮性があるかどうかを、指で押して確かめてくださいね。

 

エナメルの靴は、伸びが悪いので外反母趾があると、痛みが出てしまうことが多いようです。
あまりお勧めしない素材です。

 

靴によっては、靴の内側に、クッションが入っているものもあります。
クッション性の高い靴は、痛みも出にくくなりますね。

 

柔らかい素材の靴を選ぶときに、ひとつ注意点があります。
足指部分は柔らかい靴でも、かと部分は堅い靴を選んでください。

 

かかとが硬い靴は、歩くときに安定感があります。
全体が柔らかい、バレエシューズのような靴は、外反母趾の方にはお勧めしません。

 

足指部分は、伸びがあり柔らかい、でも、かかとはしっかりと硬い靴を、選んでください。

 

外反母趾でも痛くない!おしゃれ靴選びのポイント4。足と靴のサイズがぴったりフィットしている。

 

足型にあっている、甲が深い、素材が柔らかい。
この3ポイントをクリアしている靴でも、靴のサイズが、足に合っていないと、外反母趾の痛みが出たり、悪化する原因になってしまいます。

 

外反母趾にならない、進行させないために、前滑りをしない靴を選ぶことです。

 

前滑りをする原因の一つが、足サイズに合わない靴を履いていること。

 

靴は長さだけではなく、靴幅も確認することがとても大切です。
しっかりと足幅と靴幅がフィットする靴を選んでください。

 

そのときに大切なのが、先ほどお伝えした、靴の素材が柔らかいことです。
外反母趾の痛みが出ないために、伸びがあり柔らかい素材を選びましょう。
かつ、サイズがぴったりと合っていれば、履き心地は格段に上がります。

 

今日ご紹介した4つのポイントは
外反母趾の痛くない靴選びには、最低限必要なポイントです。

 

靴はデザインだけではなく、素材感、デザイン、靴の内側まで確認する。
そのような視点で、選を選ぶと、靴の特徴と自分の足の相性が見えてきますよ。

 

1、自分の足の形に合った靴型を選ぶ
2、甲が深い靴を選ぶ
3、素材が柔らかい靴を選ぶ
4、足のサイズにぴったりフィットする靴を選ぶ

 

ぜひ、この4ポイントをクリアしたおしゃれ靴を見つけてくださいね。

外反母趾が痛いけれど、パンプスが履きたい!痛くないパンプスの選び方とは?

 

ブログの更新通知が届きます!こちらをクリック!
↓ ↓ ↓

 


無料で学べる!あなたの足がほっそりくびれ美脚になる方法
7日間無料メールLesson

メルマガ登録は今すぐこちらへ!

脚の冷えやむくみ、下半身太り、外反母趾、O脚、巻き爪、タコや魚の目などの足のトラブル、靴、歩き方が気になる、肩こり、疲労感、自律神経の乱れ、婦人科系トラブル、カラダの歪みのお悩みのある方はご相談ください。

鶴川駅周辺、小田急沿線新百合ケ丘、町田、玉川学園前、相模大野、柿生、海老名、座間、伊勢原、厚木秦野、相模原、小田原、つきみ野、つくし野、東京都内や千葉、埼玉、静岡などからもご来店いただいております

 

関連記事

  1. 外反母趾が痛いけど、パンプスが履きたい!痛くないパンプスの選…

  2. 外反母趾を治すためには、足指ストレッチが効果的です。

  3. 外反母趾は放っておいても治らない?!

  4. 外反母趾の方、必見!インタビュー記事が掲載されました

  5. 外反母趾改善には美足インソールがいい感じ

  6. 外反母趾の原因、実は会社で履いているサンダルかも?!

グラマラス美脚メソッド・紹介動画(音声注意!)

  1. パンプス好き女子必見!小指のタコや角質を防ぐ方法

  2. 足指が曲がったハンマートゥは、下半身太りの原因になります…

  3. 間違えると下半身太りの原因に?!美脚になるブーツの選び方…

  4. 西川史子さんが患っている足底筋膜炎。扁平足、ペタペタ歩き…

  5. 小指に角質ができる、小指の爪が小さくなっている。それはO…

  1. 外反母趾を予防するエクササイズについての、インタビュー記…

  2. 足裏のタコや魚の目の原因と改善するために必要なこととは?…

  3. 外反母趾の原因って何?改善するためには、どうすればいいの…

  4. 脚のむくみや冷えの原因と改善するため必要なこととは?

  5. O脚X脚の原因と改善するために必要なこととは?