どの靴を履いても靴擦れになりやすくて、絆創膏が手放せません

● どの靴を履いても靴擦れになりやすくて、絆創膏が手放せません


外反母趾・O脚専門サロン・サロンニライのフランンクス諾子です。


さて、今日は靴のお話です。
「靴擦れしない靴の選び方」が知りたい
と、Mさんがご相談にいらっしゃいました。

「どの靴を買っても、すぐに靴擦れして
絆創膏が手放せないんです。」と話していたMさん。


早速、靴診断をしましたが

どの靴もまず、
Mさんの足には合っていない靴でした(><)

 

Mさんのかかとは通常の方よりも細め、
そして絶壁型


かかとが小さく、丸みがないため

靴のかかと部分とのフィット感がなく
隙間ができて、靴が外れやすい。


それが、絶壁型のかかとです。

絶壁型のかかとは、靴擦れを起こす原因になりやすいんです。

 

どの靴を履いても、靴擦れが起きてしまうのは
主に
Mさんの足の形に原因があったんですね。


Mさんの場合は、足の形も靴擦れの原因でしたが

足には問題なく、靴そのものに原因があることも
多いんです。


1、まず、靴の素材が原因な場合。
エナメルの靴や、革でも伸びが悪い靴は
足に馴染まず、靴擦れを起こしやすくなります。


2、足に合わないサイズの靴。
足サイズに比べて、大きい靴を履いている場合は
歩いていると、足が靴の中で動いて、
靴のかかとや甲部分に摩擦が起き、
靴擦れの原因になります。


逆に、靴が小さい場合。
また、甲が浅い、薄い靴も
かかとや、靴の縁周りに
靴擦れが起きてしまう原因になります。


靴は、緩すぎても、キツすぎても、
足に
摩擦を起こしやすくなり
靴擦れの原因になります。


もし貴女が、
どの靴を履いても
靴擦れを起こしてしまう、という場合には


靴のサイズが
本当に自分の足に
合った靴かどうかを、
まず確認してください。


そして、かかとの形状も確認しましょう。
かかとは通常、ゆるいカーヴのある形状をしています。


もし、貴女のかかとが
写真のMさんのように扁平型ならば

靴選びは、より慎重に行ないましょう。


靴とかかとの形状が合わず

靴づれを起こしやす、
パカパカと靴が外れやすい
扁平型の足の
靴選び対策としては

1、足幅がぴったり合っている靴、
2、ストラップ付きや甲部分が深い靴
を選ぶことです。

 


靴が合わずに、靴づれを起こす原因は
その他にもいくつもあります。


原因は状況によってそれぞれです。
しかし、『足に良い靴の選び方のポイント』が
わかれば


貴女の足に合った、トラブルを起こしにくい靴が
選べるようになります。


靴の選び方については、

オンライン美脚レッスンでも
詳しくお伝えしています。


個別にしっかり靴を見てほしい、
それ以外にも脚や歩き方も確認したい、という場合は
美脚足痩せカウンセリングをご活用くださいね。

 

ブログの更新通知が届きます!こちらをクリック!
↓ ↓ ↓

 


無料で学べる!あなたの足がほっそりくびれ美脚になる方法
9日間無料メールLesson

メルマガ登録は今すぐこちらへ!

脚の冷えやむくみ、下半身太り、外反母趾、O脚、巻き爪、タコや魚の目などの足のトラブル、靴、歩き方が気になる、肩こり、疲労感、自律神経の乱れ、婦人科系トラブル、カラダの歪みのお悩みのある方はご相談ください。

鶴川駅周辺、小田急沿線新百合ケ丘、町田、玉川学園前、相模大野、柿生、海老名、座間、伊勢原、厚木秦野、相模原、小田原、つきみ野、つくし野、東京都内や千葉、埼玉、静岡などからもご来店いただいております

 

 

関連記事

  1. 痛くない、辛くないサンダルの選び方

グラマラス美脚メソッド・紹介動画(音声注意!)

  1. 踵がガザガザして、乾燥が気になる〜!ツルツル踵になる足裏…

  2. 外反母趾を治すためには、足指ストレッチが効果的です。

  3. 靴を履くと足裏がジンジンします。足裏にむくみもあります。…

  4. 外反母趾が痛いけど、パンプスが履きたい!痛くないパンプス…

  5. ふくらはぎが硬く太くなる、ししゃも脚が改善した理由の一つ…

  1. 外反母趾を予防するエクササイズについての、インタビュー記…

  2. 足裏のタコや魚の目の原因と改善するために必要なこととは?…

  3. 外反母趾の原因と改善するために必要なこととは?

  4. 脚のむくみや冷えの原因と改善するため必要なこととは?

  5. O脚X脚の原因と改善するために必要なこととは?